otomo

俳優矢崎広くんと若手俳優さん中心の舞台観劇&映画ドラマ感想ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

ミステリーステージ『名探偵コナン〜殺意の開幕ベル〜』


紀伊国屋サザンシアター
6/14マチネを観てきました。

初めての紀伊国屋サザンシアター。
下手寄りだったけれど楽しく観れた。

最初入場の際に捜査ファイルと鉛筆を配られる。
ステージと客席含む会場の見取り図と名称、登場人物の名前等とメモ欄がありとても分り易い。

全体の流れとしては、毛利蘭の先輩であり空手部OGで現在女優をしている鷹島みのりが、人気劇団『流線型ピーナッツ』の公演へ客演することになる。しかし舞台上演中、ステージ上で看板役者の鶴見庸が殺され、観客も一緒に推理するという舞台というより推理イベント。

犯人が分ってしまったら面白く無い上に、その場で推理して客席にいる名探偵を決める的なイベントがあるため犯人やトリック等はネタバレ厳禁。なので重要な部分はまるっきり書けないんだけれど面白かったー!

舞台上にコナンと蘭は登場しないけれど、声の出演あり。その演出がまたコナンっぽくて面白い。
個人的には客席の斜め前の席に座っていたのが刑事役の綾田さんでびっくりした(笑)

3問間違えて名探偵にはなれませんでした悔しい!犯人とトリックは分ったんだけどなーこまかい部分が違ってた悔しい。
スペシャルポイントも含めるとそこそこの難易度だったと思うので、大人でも十分楽しめる。
久々に素直に「あー楽しかったー!」と言って劇場を出れた。
でも確かにあのときの犯人がどういう動きをしていたのか、改めて確認したいという意味でもう一度観てみたかったかも…。
名探偵コナン好き、舞台好き、推理もの好き、役者好きみんなライト感覚で楽しめる、そんなイベントだった。
もし次回作とかあるなら今度こそ名探偵になりたい!
スポンサーサイト

カテゴリー:舞台

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

プロフィール

aka

Author:aka
俳優矢崎広くんが好きです。
若手俳優中心の舞台関連の感想、レポ、企画中心
最近映画と海外ドラマの感想もはじめました。

月別アーカイブ

カテゴリ

予定

2016観劇済
うるう/ETERNAL CHIKAMATSU/『帝一の國』-血戦のラストダンス-/ジャージー・ボーイズ/KAJALLA「大人たるもの」/若様組参る/TARO URASHIMA/宮本武蔵(完全版)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。