otomo

俳優矢崎広くんと若手俳優さん中心の舞台観劇&映画ドラマ感想ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

【雑談】舞台役者さんへ祝い花を贈りたい方へのまとめ


このブログのアクセス解析をたまに覗くと、『舞台 祝い花』や『若手俳優 スタンド花』といったキーワードを検索されて辿り着いている方がかなり多くいらっしゃる事に気づいて、その辺のルールというかやり方をレクチャーしているサイトってあまり見た事が無いなと思ったので、みんな推しに祝い花を贈ろうよ!という気持ちとともにお花を贈る流れを纏めてみました。
あくまで私が試行錯誤の末やっている事なのでこれが絶対正解では無いかもしれません。また、「お花を贈るくらいならチケット増やせよ」「グッズ買えよ」という意見の方もいらっしゃる事は重々承知していますのであくまで私の趣味でやっていることとご理解ください。
【舞台に出演される役者さんへ祝い花を贈る流れ】

◆STEP1◆舞台公演の日程発表
・初日の日時、劇場を確認
・主催者を確認
・舞台のイメージを確認(分かれば)




◆STEP2◆主催者への確認
・初日の1ヶ月前くらいに問合せ(電話がベスト)
 ※劇場で貰えるフライヤー、公式サイト等で主催団体もしくは“お問い合わせ先”等明記されているはずです。劇場では無くお問い合わせ先に問い合わせることをお薦めします。劇場自体はお花を飾るスペースがあっても、主催側が混雑を見込んだりしてお花を置きたく無い場合があるので。
 ※1ヶ月前では「まだ分かりません」と言われる場合も多いです。そう言われたら初日の10日前くらいを目安にもう一度お問い合わせする事をお薦めします。
 ※問い合わせでは、“○月○日からはじまる○○○という舞台へお祝いのお花を贈りたいのですが可能でしょうか?”とお尋ねすると、“どのようなお花ですか?”と聞かれる場合がありますので予めスタンド花なのかアレンジ花なのか花束なのか決めておいた方が良いと思います。贈りたいお花の形式がOKでしたら、“初日の午前中までにお送りください”等日時が指定されますので、必ずそれを守るようにしてください。
 ※贈って良いかどうか問合せをせずに送りつける事は迷惑にしかならないので絶対にやめてください。



◆STEP3◆お花屋さんへの発注
・お花のイメージを固める
 ※色だけ決める、季節のお花にする、などでも注文は可能ですがせっかくなので贈りたい役者さんのイメージ、舞台のイメージ、舞台で演じられる役のイメージ等で贈るのも楽しいです。
 ※ネットでの注文の場合、注文方法はお花屋さん毎に違います。サンプルの写真を見てショッピングカートに入れて行く方式、サンプルの中から好みのデザインを見つけて「このイメージで」と注文する方式、値段・イメージ全て自分で決めて注文する方式等。
・お花屋さんを探す
 ※私の場合毎回ネットから注文します。“アレンジ花”や“スタンド花”等のキーワードで検索するとたくさんお花屋さんのサイトが出て来るので迷ってしまいますが、ここで注意しなければならないのは配達可能地域というものです。アレンジ花の場合は全国どこへでも発送可能な場合が多いですが、スタンド花の場合大きいので基本的にお花屋さんの店舗がある周辺の地域にしか配達が出来なかったりします。そのため、配達して欲しい劇場の場所を調べ、お花屋さんのサイトにあります配達可能地域内であるかどうか確認してから発注をします。

・注文する
 ※全て自分で決める場合は“自分の住所氏名電話番号・お届け希望日時(時間までしっかり)・お届け先の劇場の名前と住所・お届けする役者さんのお名前・名札またはメッセージカードを付けるか否か・お花代予算・希望カラー&イメージ・お届け後の写真希望”あたりを送ります。イメージに関しては写真を添付するのもありですが、“キラキラしたイケメン舞台で皆に愛されるアイドル的な役なので華やかで可愛らしく”とか“和風舞台で男らしい武士の役なので、無骨でどっしりとした”等の抽象的なイメージでもだいたい作っていただけます。しかし無茶なお願いはやめましょう。

・支払い
 ※だいたいのお花屋さんは前払いです



◆STEP4◆お届け報告
・指定日時でのお届けが完了するとだいたいのお花屋さんが報告とお花の写真を送ってきてくれます。これで役者さんへお花を贈る作業は終了です。お花屋さんにお礼とお花の感想等を返信すると喜ばれるのでお薦めです。


以上が役者さんへ祝い花を贈る大体の流れになります。
以下は知っておくと便利な事など。


【お花の相場】
地域によって、お花屋さんによっても違いますので色々なお花屋さんのサイトを見比べてみる事をお薦めします。私の感覚では東京の場合1段のスタンド花で15,000円〜が多い気がします。アレンジの場合はアレンジの仕方によって結構違いますが、3,500円くらいからと考えておくと良いかもしれません。
大阪の場合は東京より少しリーズナブルというイメージです。

【スタンド花の回収】
わざわざ言わなくてもお花屋さんが回収してくれますが、問い合わせた際に「回収は○月○日の午前中までに〜」等と指定された場合注文の際にお花屋さんにお伝えしておくことをお薦めします。

【名札の内容】
スタンド花・アレンジ花につける名札(木札)はとくにお花屋さんのサイト内に明記されていなくてもだいたいのところでお願いすれば付けていただけます。内容に関しては劇場に飾ってある色んな方からのお花を見てみるのが手っ取り早いですが、“祝○○(舞台タイトル。無くても可)御出演 ○○さんへ ○○より”が一般的です。著名人や企業からのお花の場合送り主名を大きく書く場合がありますが、劇場でたくさん飾られるお花から贔屓の役者さんの名前がぱっと目につくように私の場合は注文時に一言“送り主名より○○さんへを大きく書いてください”と付け加えています。


以下はおまけとして人数を集めて複数人でお花を贈る場合の注意点。


【人数を集める】
舞台への出演が決まって、問合せまで完了したら賛同してくれる方を募集します。
募集の仕方は様々なので割愛。

【〆切の設定】
スタンド花の場合、だいたいお届け希望日の一週間前までには発注しておきたいので、それを見越して募集〆切を設定します。

【メッセージカード】
参加して下さる方からメッセージを受け取って纏めてお贈りする方法もありますが、私の場合はご参加くださる方のお名前をメッセージカードに記入して観劇の際プレゼントボックス等に入れています。
カードの内容としては、企画の主旨(この度の○○御出演をお祝いして同志の方を集めさせて頂きお祝いのお花をお贈りしました等)とお名前一覧くらいにしています。他の事は自分の手紙に書くので、あくまで“このメンバーでお祝いのお花を送らせていただきました、がんばってください”という内容。

【お届け後の連絡】
お花をお届けしましたとお花屋さんからご連絡があり、メッセージカードを無事プレゼントボックスにお預けしたら企画に参加してくださった方全員にお礼と明細のメールをお送りします。
内容としては“参加に対するお礼、参加下さった方の人数、集った金額、お花代&送料&メッセージカード代の合計金額、お花屋さんの名前”等です。私の場合はこちらのブログにお花とカードの写真を上げた後、お花はブログでご確認下さいと誘導させていただいています。


以上はあくまで私が個人でこうしている、という内容ですのでこれが絶対正解かは分かりませんが、少しでも参考にしていただけたら嬉しいです。

※最初にも書きましたが推しの役者さんへお祝い花を贈る事はあくまでも個人の趣味です。なので「せっかくお花を贈ったのにブログで紹介してくれない」「twitterでお花の写真を上げてくれない」という事をご本人に言うのは違うんじゃないの…と思っていたりします。華やかなお花で目に見える形で応援したい、ただそれだけ。
スポンサーサイト

カテゴリー:役者さんへ花を贈る

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

ジュリ

こんにちは。楽しく読ませてもらいました。このブログを今後も参考にさせてもらいます。ありがとうございました。

  • |2014.02.01
  • |Sat
  • |21:33
  • URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

aka ⇒ Re: ジュリ様

コメントありがとうございます。
問合せ段階からレクチャーされているサイトをあまり見かけないなと思ったので、自分が普段やっている手順でご紹介させて頂きました。お役に立てましたらなによりです。

  • |2014.02.05
  • |Wed
  • |10:14
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

リヴィ

こんにちは。
とても参考になりました!
贈る日々についてですが、アレンジ花は必ず初日まで届くように贈らないといけないと思いますか?初日2-3日後のほうがいいですか。

  • |2014.08.15
  • |Fri
  • |15:11
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

aka ⇒ Re: リヴィさん

はじめまして。遅くなりまして申し訳ありません。コメントありがとうございました。
お花を贈るタイミングですが、一般的には初日に合わせる事をお薦めしますが公演毎に違いますので、
直接お問い合わせされた方が良いと思います。中日は受取れないという公演もありますので。
参考にしていただければと思います

  • |2014.09.01
  • |Mon
  • |09:37
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

マーライオン ⇒ 送っていいかの確認

花を贈る際、主催者への確認はしないよりはした方がいいとは思いますが、(主催者にもよりますけど)送っていいか悪いかを明確に答えてくれる主催者ばかりではないですよ。むしろ「当日にならないと分からないので、贈ってもいいが、飾れるかどうかは保障しない」とのグレーな内容で返答される場合が圧倒的に多いです。(でも実際はそれ程多くの花は集まらず、飾ってもらえる場合が多いですが)。明らかに知名度の高い出演者がいてパンクする事が判明している場合は事前に{お花お断り}とされる場合が多いです。だからといっていきなり贈っていいわけではないですが、あまりにも教科書通りの指南で笑ってしまいました。

  • |2014.09.01
  • |Mon
  • |19:35
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

aka ⇒ Re: マーライオンさん

コメントありがとうございます。
記事冒頭にもありますようにあくまで私個人がこういうやり方をしてお花を贈っています、という紹介をさせていただいているだけなので、何度も書きますがこれが絶対に正解と思っているわけではありません。
それこそ舞台のジャンルによっても変わってくるでしょうし、制作会社でも対応は変わってくると思います。私が過去お花に関して問い合わせた際にはお花を送っても良いか、又はNGかのご返答は全て頂いていましたし、送っても良いが飾れるか分らないという対応はされた事が無かったのでこのような書き方をしています。
私は花屋でも無ければ舞台関係者でもありません。単純に応援している役者さんにお花を贈りたいただのファンであって、お花を贈ってみたいという方のブログ訪問が多いので私はこういうやり方をしています、とご紹介しているにすぎませんのでご了承ください。

  • |2014.09.10
  • |Wed
  • |16:21
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

春華 ⇒ ふむふむ

はじめまして 勉強になります
自分では贈らないけど興味で調べてみました

  • |2015.01.16
  • |Fri
  • |01:23
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

aka ⇒ Re: ふむふむ

コメントありがとうございました^^

  • |2015.02.14
  • |Sat
  • |09:42
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

H ⇒ 勉強になります

はじめまして
俳優さんの舞台劇出演に際し、ファンの有志でスタンド花を贈ろうと考えていたところ、このサイトにたどり着きました。
初めてのことなので、たいへん勉強になり、助かります。
舞台が成功することを願って、頑張ってみます。

  • |2015.11.29
  • |Sun
  • |18:03
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

aka ⇒ Re: 勉強になります

コメントへのお返事大変遅くなりましてもうしわけありませんでした!
もうお花は贈られたのでしょうか。素敵なお花をお贈り出来る事を願っています。
コメントありがとうございました。

  • |2016.01.05
  • |Tue
  • |12:29
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

H ⇒ 舞台も花も大成功

昨年コメントした者です。
このサイトで学んだことを活かして、ファン有志でスタンド花を贈ることが出来ました。
俳優さんに喜ばれ、ブログで感謝の言葉を頂きました。
また、一緒に贈った有志にも好評で、また有志で贈りましょうという話になりました。
舞台も連日満席で大成功。
これもひとえにakaさんのお陰かと思います。
ありがとうございました。

「花を贈ってよいか、主催者へ電話で確認する」これが一番勉強になりました。

  • |2016.02.01
  • |Mon
  • |22:59
  • |URL
  • EDIT

  • このページのトップへ

プロフィール

aka

Author:aka
俳優矢崎広くんが好きです。
若手俳優中心の舞台関連の感想、レポ、企画中心
最近映画と海外ドラマの感想もはじめました。

月別アーカイブ

カテゴリ

予定

2016観劇済
うるう/ETERNAL CHIKAMATSU/『帝一の國』-血戦のラストダンス-/ジャージー・ボーイズ/KAJALLA「大人たるもの」/若様組参る/TARO URASHIMA/宮本武蔵(完全版)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。