otomo

俳優矢崎広くんと若手俳優さん中心の舞台観劇&映画ドラマ感想ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

【映画】ちはやふる 上の句


2016/04/23 観賞
監督:小泉徳宏
原作未読です。アニメも見て無い状態で特別好んで邦画を観に行く事が少ないんだけれど大変評判が良いのでと思い観てみた。
前知識としては原作が少女漫画であることと競技かるたをテーマにしている事くらいしかなかったのだけれど、とっても面白かったー!!
近年の邦画で出ずっぱりの広瀬すずだけれど瑞々しく真っ直ぐで熱いキャラクターを好演している。目力が良いなあ。
かるたに掛ける思いと才能に恵まれた者が覚醒する瞬間、チーム戦でのチームワークや全員が同じタイミングで腰を上げるところ、汗だくになって札を取りに行くまさに格闘技な競技シーンが最高に熱くてついつい観ている側も前のめりになり手に汗握ってしまう。
ちはや以外のキャラクターもとっても良い!実質主人公である太一は、イケメンでお金持ちなのにかるたの神様に見放されている。自分でも悲しい程に神様に見放された瞬間をわかっている。だからこそのラスト、最高に素晴らしいと思った。そう来たかー!!と思いつつも太一らしく、そしてその決着しか無いと思わされる競技シーン最高です。
そして美味しいキャラだった机くん。彼もまた才能を持ち得ない者だからこその苦悩と葛藤、そしてそれらを乗り越えてゆく姿が瑞々しくて素直に感動出来る。
かるた部員も対戦相手も、そして上の句ではミステリアスな印象でチラ見せ程度だった新の存在感もとても良い。みんなキャラが立っていて、でも立ち過ぎていない。
青春スポ根ドラマとして笑って泣いて共に熱く熱中する事の出来るとても素晴らしい一本。前後編でありながらこの上の句1本だけでちゃんと決着しているのも良いと思った。
最後後編である下の句の予告が入るのだけれど、素直に早く観たい!と思わせてくれた。
スポンサーサイト

カテゴリー:映画
テーマ:映画感想  ジャンル:映画

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

プロフィール

aka

Author:aka
俳優矢崎広くんが好きです。
若手俳優中心の舞台関連の感想、レポ、企画中心
最近映画と海外ドラマの感想もはじめました。

月別アーカイブ

カテゴリ

予定

2016観劇済
うるう/ETERNAL CHIKAMATSU/『帝一の國』-血戦のラストダンス-/ジャージー・ボーイズ/KAJALLA「大人たるもの」/若様組参る/TARO URASHIMA/宮本武蔵(完全版)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。