otomo

俳優矢崎広くんと若手俳優さん中心の舞台観劇&映画ドラマ感想ブログ

【映画】ソウ


Huluにて観賞
2004年公開
監督:ジェームズ・ワン
主演:ケイリー・エルウィス
   リー・ワネル

二人の男が目覚めると、足枷をはめられ密室に監禁されていた。
部屋の真ん中には無惨な死体が一体。命をかけたゲームが開始される。

スプラッタ系かと思ったら面白かった!!
グロはグロなんだけれど、無差別殺人かと思ったら関連性が生まれ、まさかの犯人に気持ち良く騙された。
だいぶ無惨に人が死ぬのでグロ苦手な方はご注意。
密室に監禁され、家族を人質に取られた状態での究極の選択。ヒリヒリとしたスリリングさと極限状態での人間の行動、そしてけして自分では手を下さない連続殺人鬼ジグソウの徹底した心理戦が上手いなあ。単純なパニック系ホラーでは無い面白さがあると思う。
あとやっぱりマイケル・エマーソン氏の演技が好き。何を考えているのか分らない薄気味悪さがやっぱり上手い人だ。でもエマさん映った時点でただの脇役じゃないの見え見えだし、そのエマさん演じるゼップが早々に監視されてる時点で黒幕がいる感アリアリってのもあるけど。

そういえばエマさん出てるのは知ってたんだけど、POIのレオン・タオ役ケン・レオンも出てたの知らなかった!何気にエマさんとケン・レオンの共演率高いのね。LOSTまだ見れてないんだけど。

無印が一番面白いと言われているけど続きも見てみよう。
スポンサーサイト

カテゴリー:映画
テーマ:映画感想  ジャンル:映画

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

プロフィール

aka

Author:aka
俳優矢崎広くんが好きです。
若手俳優中心の舞台関連の感想、レポ、企画中心
最近映画と海外ドラマの感想もはじめました。

月別アーカイブ

カテゴリ

予定

2016観劇済
うるう/ETERNAL CHIKAMATSU/『帝一の國』-血戦のラストダンス-/ジャージー・ボーイズ/KAJALLA「大人たるもの」/若様組参る/TARO URASHIMA/宮本武蔵(完全版)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR