otomo

俳優矢崎広くんと若手俳優さん中心の舞台観劇&映画ドラマ感想ブログ

2013年04月

DATE

  • このページのトップへ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

神州天馬侠0414


明治座
4/14の回を観てきました。


スポンサーサイト

カテゴリー:舞台
テーマ:観劇  ジャンル:学問・文化・芸術

銀河英雄伝説 第三章 内乱


青山劇場
4/13マチネ・ソワレ(千秋楽)を観てきました

カテゴリー:舞台
テーマ:観劇  ジャンル:学問・文化・芸術

【ご報告】舞台『神州天馬侠』への祝い花


4/10に初日を迎えました『神州天馬侠』東京明治座公演へ、オトモ一同の名前でご出演のお祝い花を贈らせて頂きました。

この度明治座へはスタンド花ロビー花は不可ということでしたので、上演期間の長さも考え日持ちのする胡蝶蘭を選ばせて頂きました。
めでたい白赤リップの大輪5本立ち胡蝶蘭を、矢崎さんのお好きな色である紫系のラッピングで包んで頂きました。

胡蝶蘭

胡蝶蘭札

今回お願いしましたお花屋さんは、胡蝶蘭専門店はなやか様です。

カード

ちょっと写真が暗くなってしまいましたが、こちらの春らしいカードにご参加下さった皆様のお名前を記入させて頂き矢崎さん宛てに預けてきました。
少し見辛いですが、透かしで“おめでとうございます”の文字が入っています。

今回ご参加下さった皆様は、計14名でした。
皆様のおかげで、格式高い明治座という劇場へ立派な胡蝶蘭をお贈りしお祝いする事が出来ました。いつもご参加下さる皆様も、今回初めてご参加下さった方も本当にありがとうございました。
皆様からの応援のお気持ちも共にお届け出来ていれば幸いです。

カテゴリー:報告

【募集〆切】舞台『神州天馬侠』へ矢崎広さんへの祝い花企画


募集は締め切らせて頂きました。沢山のご参加ありがとうございました。

4/10から明治座にて上演されます早乙女太一主演公演『神州天馬侠』に出演される矢崎広さんにお祝いのお花をお送りする予定です。主催側への確認済みです。
舞台を観劇予定の方も、行けない方も問わずご参加頂けたら嬉しいです。
ご参加下さる皆様のお名前はメッセージカードに記入し、代表者である私が観劇に行く14日にプレゼント受付に預けさせて頂きます。
過去の企画については、ブログカテゴリの【報告】をご参考ください。

明治座さんに確認したところスタンド花、ロビー花を送れないそうなので、楽屋花(胡蝶蘭を予定)になります。まだ公式サイト等に記載はありませんがどうやら6月から名古屋公演もあるようですが、今回はとりあえず東京明治座公演のみの募集となります。
公演期間の長さ的に、日持ちのする胡蝶蘭にさせていただきたいと思います。
お花の送り主名ですが今回もこれまでと同様『オトモ一同より』とさせていただきます。


沢山の方にご参加頂ければと、ギリギリまで参加者様を募集している為万が一発注金額よりお預かりした金額がオーバーした場合、次回の矢崎さん宛のお花企画へ繰り越させて頂きますのでご了承下さい。

企画の進捗状況についてはこちらのブログ、またはTwitterにてご報告致しますので宜しくお願いいたします。
ご参加頂く皆様の個人情報に関しては、お花の手配が完了後頂いたメールを削除させていただいておりますが、なにぶん個人で行っている事ですので各自のご判断にお任せ致します。
当方にて今回の企画以外に皆様の個人情報を流用する事は絶対にございません。
今回は1口500円から、上限を10口とさせていただきます。
お支払い方法は、ゆうちょ送金・銀行振込・会場手渡し(3/23ミュージカル薄桜鬼会場・14日・27日のみ)からお選び下さい。尚、振込手数料はご負担頂けますようお願い致します。
以下参加フォームから宜しくお願い致します。
お間違えの方が毎回いらっしゃいますが、下記入力フォームの【お名前】の部分に書かれたお名前をカードに記入させて頂きますので、例えばカードに記入するお名前をハンドルネーム等にしたい場合には、別途振込元の口座名義人のお名前にご本名をお願い致します。

企画参加申込


ご入金の〆切は9日までとさせていただきます。ご入金が遅れるようでしたら早めにご連絡ください。

ミュージカル薄桜鬼への祝い花が無理だった為今年に入って初めての募集となります。大きな舞台へ、素敵な胡蝶蘭でお祝い出来たらと思っています。
矢崎さんへ皆様の応援のお気持ちと共にお贈りしたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

カテゴリー:募集

プロフィール

aka

Author:aka
俳優矢崎広くんが好きです。
若手俳優中心の舞台関連の感想、レポ、企画中心
最近映画と海外ドラマの感想もはじめました。

月別アーカイブ

カテゴリ

予定

2016観劇済
うるう/ETERNAL CHIKAMATSU/『帝一の國』-血戦のラストダンス-/ジャージー・ボーイズ/KAJALLA「大人たるもの」/若様組参る/TARO URASHIMA/宮本武蔵(完全版)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。