otomo

俳優矢崎広くんと若手俳優さん中心の舞台観劇&映画ドラマ感想ブログ

2012年04月

DATE

  • このページのトップへ

【ミュージカル薄桜鬼】矢崎広さんへののれん発送完了


まずは突然のブログ引っ越し失礼致しました。
ずっとアメブロは長文が書きにくく見づらいなと思っていたのでこちらに引っ越しました。
少しは見やすくなった…かな?

ずっと募集させていただいておりました、ミュージカル薄桜鬼初日に合わせた矢崎君への楽屋のれんを事務所宛てに発送させていただきました。

完成したのれんはこちらです

のれん

裏面までとても美しい色に染まっています。

参加頂いた皆さまのお名前をこちらのカードに記入させていただきました。

カード

「こころをこめて」と入っているとても綺麗な桜柄のカードです。
カードには皆さまのお名前と一緒に、薄桜鬼の土方をイメージし紫に桜柄にしたこと等を記させて頂き、最後に「矢崎さんをこれからも応援し、オトモさせて頂きたく“オトモアイルー一同より”と入れさせて頂きました」と説明を入れました。

カード2

のれんとカードを紺色の箱に入れ、のし紙をかけました。

のし

写真を撮るのを忘れてしまったのですが、のしを掛けた箱を新撰組の羽織の色に似た濃い水色の和紙で包みました。
念の為、ミュージカル薄桜鬼初日までに本人の手に渡るようお願い致しますと一筆添えさせていただいております。

この度ののれん企画にご参加頂いた皆さま、本当にありがとうございました。
お陰さまでとても素敵な楽屋のれんを制作し、お送りすることができました。
皆さまの応援のお気持ちも一緒に矢崎君に届いたら嬉しいです。
スポンサーサイト

カテゴリー:報告
テーマ:日記  ジャンル:学問・文化・芸術

【募集終了】ミュージカル薄桜鬼楽屋のれん企画


募集は終了させていただきました。
本当にたくさんのご参加ありがとうございました!


4/27からサンシャイン劇場で初日を迎えるミュージカル薄桜鬼ですが、先日主催側に問い合わせた所残念ながら劇場の都合により祝い花、楽屋花共に受け付けられないという回答でした。
お花の代わりに何か無いだろうかと考えた末、わりと長丁場な舞台であり尚かつ和ものということで矢崎君宛に楽屋のれんをプレゼント出来ればと考えています。

現在複数ののれん屋さんに見積りを依頼している段階ですが、ある程度の相場が分かったのでお願いするお店を決定する前に今回の企画にご賛同頂ける有志の方を募集させていただこうと思います。

のれんの大きさはポピュラーな90cm×150cmの物を予定しています。
デザインに関しては薄桜鬼に因んだものにしつつそれ以降も使っていただけるデザインをと考え、先日Twitterで好きな色は紫と緑と答えていた事から、今回の土方さんの着物のような紫色をベースとして桜の花をあしらった物にさせていただこうかと思います。
右上に『矢崎広さん江』左下に『オトモアイルー一同』又は『ひいきオトモアイルー一同』と白抜き文字で入る予定です。

発注するデザインが決まり次第追ってお知らせ致します。

又、今回今迄企画させていただいたお花より単価が少々お高めとなっておりますので、申し訳有りませんが
1口1,000円から、上限を5口までとさせていただきます。
ご無理の無い範囲でご参加頂ければ嬉しいです。

完成したのれんは公演初日に合わせて発送、又は手持ちでプレゼント受付に預けさせていただこうと思っています(プレゼントに関する情報が公式サイトに上がり次第問い合わせます)
ご参加頂く皆様のお名前をカードに記入して、そちらも受付に預けさせて頂く予定です。

お花が無理な以上のれんしか思い浮かばなかったのですが、何か目に見える形で応援できればと思い企画させていただきました。
ご参加頂ける方は下記フォームより必定事項を入力し送って頂ければと思います。
これまで同様ご入金方法は銀行振込、又はゆうちょ送金で。それに加えて5月3日ソワレ、4日マチソワ共に私自身観劇するのでその際の手渡しでも構いませんが必ずお会い出来るお時間のある方に限らせて頂きます。

◆楽屋のれん企画参加フォーム◆

カテゴリー:募集

ミュージカル薄桜鬼矢崎広くんへののれんデザイン


ミュージカル薄桜鬼に合わせての、矢崎広くんへののれんプレゼント企画に沢山のご参加ありがとうございます。

募集詳細はこちら

昨日お願いするのれん屋さんを決定し、発注、データの入稿を致しました。
のれんのデザインは募集記事にもありましたように薄桜鬼のイメージと、矢崎君の好きな色である紫を取り入れたものにさせていただきました。
複数の候補から主にTwitterで色々な方にご意見を頂きこちらのデザインで入稿させていただきました。

$P&Rmemo-のれん


揺れるのれんにぴったりの枝垂れ桜のデザインかと思います。
こちらの桜のデザインは著作権フリーのデザイン素材集から使っています。
染め物ですので、画面で見る色より若干色が沈む可能性があります。一応それを考慮して、完成予想の色よりやや明るめの色でデータを作ってあります。

今回お願いしましたのれん屋さんはのれん染卸工場さんです。
のれんの発注が初めてで分からない事が多かったのですが、合計5社程に見積りを依頼した所こちらのお店に細かな所まで丁寧にアドバイスを頂きました。何度もやりとりを行った上で発注させていただけたので安心してお任せ出来ると思います。
公演に合わせたのれんの場合、その役者さんの役所によってはベテランの役者さんが主演であったりする場合あまり高級かつ立派なのれんを贈っても気を使ってのれんを飾れない場合もありますので、と言われ目から鱗でした。楽屋のれんの世界も奥が深いようです。

染め方法は反応染め。生地に関してはのれん屋さんと何度もやりとりを重ねていくうちに、2色染めでも綺麗な色が出て、尚かつ予算内で最も良い生地ということでシャークスキンという生地にさせていただきました。
光沢があり、高級感がありつつ軽い生地なのだそうです。
主に関東でのお仕事が多いので、のれんの棒を通す部分は関東風のチチ付き。
サイズは募集生地にも書きましたが、楽屋のれんで最も一般的とされる横90×縦150で2巾(中央に1本スリット)となります。

右側に大きく「矢崎広さんへ」と入れ、左下にやや小さく「オトモアイルー一同より」と入れてあります。
長く使って頂こうと考えるとオトモアイルーと入れない方が良いのかな、とも思ったのですが三銃士の時のお花を見て是非オトモアイルーの仲間に入れてください、と参加してくださる方が何人もいらっしゃったのでしっかりと入れさせて頂く事にしました。

完成は20日頃という事なので、初日から飾って頂けるように早めに事務所宛にお送りしようと考えています。
そのため〆切を若干早めに設定し直させて頂きました。20日〆切で、土日のうちにカードと一緒に発送出来たらと考えていますのでご了承ください。
発注後も何度ものれん屋さんと電話やメールでやり取りをさせていただいておりますので、丁寧なお仕事をして頂けると思います。素敵なのれんをお贈りできそうで楽しみです。
もし不明な点等ありましたらお気軽にご連絡ください。宜しくお願い致します。

カテゴリー:募集

ミュージカル薄桜鬼ファン感謝イベント


4/1サンリオピューロランドで行われた、ミュージカル薄桜鬼ファン感謝イベントのレポです。
1回目のオープンイベントは間に合わず、2回目と閉館後のメインイベントに参加しました。
相変わらず物凄く長い上に、自分の記憶力にあまり自信が無いので抜け落ちていたり勘違いしている部分があるかと思いますがご了承ください。
ぴろしに全力で偏った見方をしています。

カテゴリー:イベント
テーマ:観劇  ジャンル:学問・文化・芸術

プロフィール

aka

Author:aka
俳優矢崎広くんが好きです。
若手俳優中心の舞台関連の感想、レポ、企画中心
最近映画と海外ドラマの感想もはじめました。

月別アーカイブ

カテゴリ

予定

2016観劇済
うるう/ETERNAL CHIKAMATSU/『帝一の國』-血戦のラストダンス-/ジャージー・ボーイズ/KAJALLA「大人たるもの」/若様組参る/TARO URASHIMA/宮本武蔵(完全版)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR